ジェイソン・デイの美人妻が救急搬送?壮絶な生い立ちも!

ジェイソンデイ

ジェイソン・デイをご存知でしょうか?
ゴルフ好きの人であれば、ジェイソン・
デイの名前を聞いて知らない人はいない
と思います。

 

世界的にも有名な選手として知名度を
上げたのは、メジャートーナメントの
一つである昨年の全米プロゴルフ選手権
で優勝したことだと思います。

 

ジェイソン・デイはPGAツアーでの優勝
経験はありましたが、メジャートーナメント
では初優勝だったのです。

 

優勝を決めた、最終18番のグリーン上で
よく見られる家族との祝福シーンですが、
ジェイソン・デイ選手の場合、奥様が
超美人妻なので、ジェイソン・デイの優勝
を別の意味で応援しているファンもいる
とか・・・

 

ミケルソンの感動逸話とは!
↓      ↓
全米オープンゴルフ2015優勝者予想!忘れてはいけない逸話とは?

 

今回はその美人妻が救急搬送された事件や
ジェイソン・デイの壮絶な生い立ちに
ついて紹介したいと思います。

Sponsord Link


ジェイソン・デイの美人妻が救急搬送?

 

ジェイソンデイ


Sponsord Link

 

ジェイソン・デイの美人妻であるエリーさんは
昨年12月18日に地元NBAバスケットチーム
であるキャバリアーズの応援でスタンドの
最前列でプレーを楽しんでいたそうです。

 

第4クオーターの終盤の出来事だったようです。
キャバリアーズのエースであるブロン・ジェームズ
選手がボールを追いかけてエリーさんの座席に
突っ込むハプニングが起きたのです。

 
ジェイソンデイ

 

2メートルの大男に押し倒されで後ろ向きに
倒れたエリーさんは病院に救急搬送されました
が大事には至らなかったようです。

 

一緒に試合を観戦していたジェイソン・デイも
病院に付き添い心配そうにしていたそうですが
大怪我にならなくて良かったですね^^?

 

ジェイソンデイの壮絶な生い立ちも!

 


Sponsord Link

 

ジェイソン・デイは12歳のときにゴルフを
教えてくれた父親を亡くしています。

 

父親と二人三脚で練習して来たゴルフで
したが、父親を亡くしたのをきっかけに
クラブを一切握らなくなったジェイソン・
デイは不良の仲間と連むようになります。

 

オーストラリア人の父親とフィリピン人
の母親の混血として生まれたジェイソン・
デイは差別をされ苦しんだ時期もあった
ようです。

 

母子家庭となったジェイソン・デイは貧困
の家庭だったのですが、父親が教えてくれた
ゴルフは、家族の支えと強い愛情でジェイソン
・デイを立派なプロゴルファーにしたのです。

 

そこには母親であるデニングさんの強い息子
に対する想いがあったようです。

 

経済的に裕福な家庭環境でないと続けられ
ないゴルフですが、貧困家庭で学費の支払い
もできない状態でも、息子であるジェイソン・
デイをゴルフで有名な全寮制の私立高校に
入学させたのです。

 

その引き換えにデニングさんは持ち家を売却
する決断をしたのです。

 

ライバルのこの選手の活躍も楽しみです
↓      ↓
リッキーファウラーが日本で大人気!彼女を守るためにいった一言は?

 

ジェイソン・デイはその母親や姉の愛情に
応えようと全寮制の私立高校に入学した後
も必死でゴルフの練習に集中したようです。

 

ジェイソン・デイのPGA初優勝の涙、全米
プロゴルフ選手権で優勝したときの涙は、
家族への感謝の気持で感極まったのでしょうね!

 

【ジェイソン・デイ、涙の優勝に隠された感動秘話】

 

まとめ

 

ジェイソン・デイは決してプロゴルファーと
しては決して恵まれた家庭環境ではなかった
と思います。

 

貧乏でお金が無く、少年時期には差別され、
父親を亡くし、一時期は手の付けられない
不良になっても、家族の愛情と本人のやる気
で世界ランキング最高位1位になる大成功
を成し遂げたのです。

 

そんなジェイソン・デイの今シーズンの活躍
が楽しみですね!


Sponsord Link






芸能人の失敗?成功?整形まとめ!やっちゃいましたね。。。

↓    ↓    ↓



コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ