松田鈴英(ゴルフ)の笑顔がかわいい!高校や家族を調査!性格は?

今年も日本女子プロゴルフトーナメンが沖縄の
ダイキンオーキッドレディーストーナメンから
開催されました。

 

昨年の女子プロテストに合格し、今年のレギュラー
ツアー出場資格を得たルーキーで、勝みなみ選手や
新垣比菜選手がメディアでも多く取り上げれれて
いますよね!

 

この二人の選手輝かしいアマチェア時代の実績や
早々とスポンサーも決まり注目されて当然だと思います。

 

しかしですね!同じ昨年の女子プロテストに合格した
松田鈴英選手を忘れてはいませんか?

 

松田鈴英選手はプロテスト最終戦で−11で見事トップ
での合格です。
ライバルの勝みなみ選手と新垣比菜選手が−5ですから
6ストロークの大差でぶっちぎり優勝だったのです。

 

そして先日開催された開幕戦のダイキンオーーキッド
レディーストーナメントでも見事に予選突破して
29位タイで賞金も648,000円稼いでいます。

 

今年の活躍が非常に楽しみな松田鈴英選手ついて
調べてみたいと思います。

Sponsord Link


松田鈴英の笑顔がかわいい!

 


Sponsord Link

 

松田鈴英選手の潜在的にレギュラーツアーでも十分に
通用する力はあるので、本人も自己分析している苦手が
パッテイングの調子が波に乗れば今シーズンの優勝も夢
ではないのではないでしょうか!?

 

そして松田鈴英選手がプレー中にいつも心掛けていること
があるそうです。それは・・・

 

「どんなにスコアが悪くても常に笑顔でプレーできる
プロでありたい!」

 

19歳の彼女の口から出たこの言葉は凄いことです。
還暦を過ぎた私でさえも、なかなか笑顔を絶やさずに
生活など出来ないものです。

 

私などは辛いこと、腹が立つこと、面白くないことが
あると感情コントロール出来ずに無愛想な表情でいる
ので妻によく怒られます。

 

笑顔でいるいうことは勇気がいることですし、感情
コントロールができることだと思います。

 

松田鈴英選手の場合、ゴルフで最も重要なメンタルも
笑顔を作る努力で訓練して行こうと思っているのでしょう!

 

厳しいツアーでの戦いで、逆境に立たされることもあると
思います。そんなときにも、そのかわいい笑顔で乗り切って
もらいたいものです。

 


Sponsord Link

 

松田鈴英の高校や家族を調査!性格は?

 

松田鈴英選手の出身高校は福井県の福井工業大学付属福井
高等学校のゴルフ部になります。

 

同校出身のプロゴルファーと言えば、男子プロの川村昌弘
選手がいますね。

 

川村昌弘選手は2013年にパナソニックオープンで20歳で
ツアー初優勝を飾り、日本人では石川遼選手、松山英樹選手に
次ぐ年少記録を達成しています。

 

そして、松田鈴英選手に大きな影響を与えた姉の唯里さんも
同校出身高のゴルフ部だったのです。

 

唯里さんは高校そして、福井工業大学に進学してからもゴルフを
続け中部地区に敵なし!とも言われた名選手。
なんと「東海テレビ杯争奪中部女子学生ゴルフ選手権」では
大学1年から4年まで4連覇を達成しているんです。

 

そして2914年には「日本女子学生ゴルフ選手権」で初優勝。
2016年にあh「ゴルフ日本学生選手権」でも初優勝しています。

 

そんな素晴らしい実績を持っている姉の唯里さんの背中を
見て育ったのですから、松田鈴英選手は女子プロゴルファー
に成る可くしてなったという感じでしょうか。

 

しかし、両親は普通のサラリーマンのようで、経済的にも決して
プロゴルファーになるために恵まれた家庭環境ではなかった
ようです。

 

では松田鈴英選手とお父さんの昨年のプロテスト合格して
からの放浪記の動画を見てもらいましょう!
無条件で松田鈴英選手を応援したくなりますよ^^

 

 

松田鈴英選手の魅力は平均飛距離が250ヤードという
ドライバーも見応えあるのですが、やはり動画を見ても
分かるように、極めて明るくて可愛い、さっぱりした性格も
魅力的に映るのですが如何でしょうか?

 

まとめ

 

松田鈴英選手は今シーズンかなり好成績の期待はできると
個人的には読んでいます。

 

以前に比べて下半身もがっちりしてオフシーズンにはかなり
鍛えたのではないでしょうか!?

 

開幕戦のダイキンオーキッドレディースでのスタート前の練習で
松田鈴英選手のこんなドリルを行っていてチョットした話題に
なりました。

 

 

短いアイアンを持って、ペットボトルの上にティアップ
してそのボールを打つ練習をしていたのです。

 

実はこの練習はお父さんと一緒に半年前くらいから実践して
いる練習のようです。

 

 

松田鈴英選手は頭の位置が動いてスウェーしてしまうクセが
あったようです。

その対策としてこの練習を実践し相乗効果として、手打ち
がなくなり身体の中心でボールえお捉えられるようになった
ようです。

 

常に基本に帰り地道な練習をコツコツ行うことで
着実に大きなステップアップに近づいているように
感じます。

 

皆さんも是非応援して上げて下さいね^^


Sponsord Link






コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ